■参加イベントのお知らせ■

現在のところありません


2002年10月31日

自動車教習所

 この日は休日出勤の振り替えをいただいていろいろと出かけてきた。

 まずは病院。バスに乗って病院にいくのだが、これがまた遠い。バスで30分乗った後、歩いて約10分。でも、町内には精神科はなく、隣の市内でもこの有様なのでちょっと…と考えてしまう。

 この日の病院はやはり平日ということもあり、比較的待たないで診察を受けることができた。先生に一通り状況を説明して、あまりひどければ薬を出すようなそぶりを見せてはいたのだが、結局今までの処方で一段落。最近寝る時間が遅くなっているのもネットをしているせいだし、仕事も特に変化なし。生活にやっと慣れてきたという感じで、それは確かに不安材料になっているようである。

 でもこの先生、神奈川にいたころに通っていた精神科の先生とは違い、かなり話を聞いてくれ、その内容もカルテに書いているようだ。もちろんドイツ語なんてわからないが、すぐに書いているところから見るとそうだろう。

 それから自動車教習所を2軒回って資料をもらい、それから市街地に出て銀行へ。銀行では公共料金の支払いとともに、その銀行での口座を開設。それから役場で住民票をもらって帰宅したのだった。

 本来なら銀行にいくだけで済んではいるのだが、めったにない平日の休みのためにいろいろと出かけて、さらに日ごろの疲れも出たのでこの日は早めに就寝。本当に疲れた1日であった。

本日の投薬…デパス(抗不安薬)1mg×1錠/1回(毎食後)
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 精神科通院

2002年10月26日

パソコンの設定

 実家から電話があって、「パソコンが動かない」という。どうも初期画面で止まってしまうらしいのだ。確かネットの設定以外はすべて動くようにして発送したからそんなことはないと思うのだが…と思いつつ、親の話を聞いてみると、どうやらケーブルのちょっとした接続間違いだったということが判明。おかげで無事に動くようになったのだった。

 しかし、ネットの設定だけはどうもうまくいかず、ソフト面では設定できたものの、ハード(実家もISDNなのでこの場合はTAとなるのだが)がうまくいかないので、それだけは帰省してから、ということになったのだった。

 ちなみに、実家では主に弟がパソコンを動かすことになると思うのだが、当面の間、弟用としてプロバイダーには入会せず、自分のほうのアドレスの追加で何とかすることにしたのだった。多分この状態はずっと続くことになるだろうけど。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 日記

2002年10月20日

カレーを作る

 この日はお昼くらいに起床。とりあえず昼食を外で済ませ、そのまま買い物へ。それから4時くらいまでぼんやり過ごしてから、知り合いがカレーを作り始めたのだった。僕もカレーの作り方は知らないわけではないのだが、何しろ普段作らないのでかなり勉強にはなったと思う。というのも、お店で売っている量が、野菜にしてもなんにしても、一人で食べるには多い量なのだ。

 というわけで完成してから食事をして、さらに片づけまでしてもらったのだった。そして9時くらいに帰っていった。なんだかあわただしい週末であった。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 日記

2002年10月19日

家庭訪問その2

 昨日泊まりに来た社長は、朝食を食べて出勤した。その朝食はいつもの生活で、ご飯と味噌汁だけは自分で作っているので、それを食べてもらったのだが、社長が起きる前に準備していたせいでそれにも感激したらしく、この日の朝の朝礼でもかなり大げさに発表され、ある意味恥ずかしい思いをしたのだった。

 それから仕事が終わって、今度は先週泊まりに行った知り合いのが家に泊まりに来ることになり、夜8時過ぎに来たのだった。それからこの日は外食をして帰宅。その後は飲みながらいろいろと話したりして過ごしたのだった。で結局夜中の3時ころになってようやく寝たのである。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 仕事

2002年10月18日

家庭訪問

 昨日から社長が帰省しているのだが、その途中「家に泊まりたい」といってきた。やはりかなり心配なようである。そこで泊まっていくことになったのだが、あまりのきれいさに安心したらしい。来月は1ヶ月ほど出張することになっているらしいので、その間も何回か泊まりに来るのだろうか。

 ちなみにこの日は夜9時ころに来て、外食してから帰ってきて、11時くらいに寝てしまったのだが。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 仕事

2002年10月16日

サイコドクター

 テレビドラマはほとんど見ないのだが、最近見るようになったドラマで「サイコドクター」というのがある。これはある精神科医の話なのだが、実際見ていく中でいろいろなものがこみ上げてくるような、そんな感じがした。

 内容の詳しいことは別にして、精神科の治療を受けている人間としてこのドラマを見た感想を言うと、「やはりドラマなんだろうな」という感じがしてならない。高所恐怖症の症状とか、フラッシュバックの瞬間とか、確かにそれと思わせる場面はあっても、あんな劇的に症状が改善するというのは、なかなかないことであり、また、精神科の治療には本人の「治したい」という強い意志がないとできないことで、これらをドラマの中でうまく表現することができる内容であれば、実際の神経症の患者にもかなり励みになるのではないか、という思いを感じたのであった。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | なにかのレビュー

2002年10月15日

パソコンの初期化

 仕事から帰ってきて一段落してから、前のパソコンの初期化をもう1度やった。で、どうにかその作業は終了したのだが、それでもなんかトラブルが起きる予感が…。まあ、どうにかなるだろうと思いつつ、とりあえず箱詰めして実家に発送できるようにした。後は時間を見て発送するだけである。これでやっとこの作業が終了、というわけである。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 日記

2002年10月14日

パソコンの続き

 翌日は朝8時ころに起きたあと、さっそく鹿児島本線で有名な撮影地、西方へ行った。そこで撮影を終えてからすぐに川内の市街まで戻り、パソコン関係用品で必要なものを買って帰宅。すぐにそのセッティングをしたのだった。それでやっとデータの移し替えが完了。さらに前使っていたパソコンの初期化に入ったのだが、それは別のトラブルでもう1回やり直すことに。で、時間も遅くなってしまったので、翌日にやることにしたのだった。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 日記

2002年10月13日

新しいパソコン

 先日「新しいパソコンを買ってあげるから今使っているのを送ってくれればいい」といわれたので、さっそくその日中にパソコンの選定をして、ネットで注文をしたのだが、そのパソコンがこの日の朝に届き、すぐに箱を開けてセッティングをした。そしてデータの移し替えとなったときにトラブルが発生。バックアップしていたCD−RWが読み取り不能とかで使えなかったのだ。

 それでなんだかんだしているうちに夕方になり、先日知り合ったばかりの人から電話があって、気分転換ついでに出かけることにしたのだ。それで出かけた先は30kmほど離れた阿久根というところで、着いてからはおしゃべりをしてそのままその人の家に宿泊、夜中の2時くらいに就寝したのだった。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 日記

2002年10月09日

パソコンは結局

 この日、親と電話をしていて、いきなり「新しいパソコンを買ってあげるから今使っているのを送ってくれればいい」といわれた。前に弟のためのパソコンを見に行ったとき、あまりの種類の少なさに驚いたのと同時に、やはり自分が欲しくなってしまって、そのことを親には話していた。その結果なのだろうか、「新しいのを買ってもいい」ということらしい。

 で、結局パソコンの本体とプリンター、スキャナまでを買い、今まで使っていたのはそのまま実家に送り返すことになったのだった。それにしてもいいのか?と思いながら、さっそくパソコンの選定を始めたのだった。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 日記

2002年10月05日

ようやく病院へ

 引越しに伴う手続きで最後まで残っていたのが病院の転院手続きである。しかし、近辺に精神科はなく、バスで30分ほどかけてようやくたどり着いたのだった。で、受付を済ませてから2時間ほど待ったのちに診察。薬もこれまで通りのものを処方されたのだった。

 それにしてもこの先生、結構話を聞いてくれそうな気がする。そういう意味では安心できる病院なのかもしれなかった。

本日の投薬…デパス(抗不安薬)1mg×1錠/1回(毎食後)
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 精神科通院

2002年10月04日

フレッツISDN

 昨日、ようやく一般電話回線が開設された。初めからパソコンでのインターネット利用を視野に入れているので、ISDN回線である(ADSLはまだ導入されていなかった)。しかも、当然のようにフレッツでの契約なのだが、その工事が今日行われて、やっとのことで本格的にネットに復活、といったところなのである。

 しかし、何故かメインで使っているプロバイダーのIDでは使えず、フレッツのカスタマーセンターに電話して調べてもらっても原因はわからない。TAの設定、回線の状態も正常に動いているのに、これだけだめなのではどうしようもない、ということで、ついにプロバイダーの乗り換えを決意。いろいろと調べて結局このプロバイダーにしたのだった。

 ちなみに、将来的にはこれまで使っていたプロバイダーとの契約も解除する予定で、すでに解除したものや資料請求も始めたのである。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 日記