■参加イベントのお知らせ■

現在のところありません


2004年11月30日

スキャンディスクの結果は

 会社に出勤してPCを見てみたら止まっていた…。なので結果はわからず。とりあえずPC起動と一緒に起動するメッセなんかは止めておくことにして、様子を見ることにした。普通に立ち上がってしまえば大丈夫との判断である。PCでやらなければならない仕事もあって放置できないというのもあるのだが。

 ここのブログが先日サーバ増強して丸1日見れなかったが、そのおかげか、昨日の夜はサクサク見れた。なので夜重いというのは大丈夫なんだろう。某大手ブログも一時期激重だったがそれもなんか解消されたようで、友達の所も普通に見れたようだ。

 サーバ移転といえば、ようやくまちBBSもサーバ移転らしい。今日の夕方6時から停止するということで、いつ再開するかわからないが、これで解消されそうだ。しかし、本当にサーバが燃えて重くなったのだろうか。その辺りの真相はまだよくわからない。
posted by kow at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2004年11月29日

PC再セットアップ

 今朝から会社のPCの再セットアップをしていた。というのも、最近起動時に固まってしまう現象があるためだ。会社のPCはNorton先生がインストールされているのだが、その保護機能リストのダウンロード中に他のソフトが起動すると固まるらしい。だからメッセなんかが立ち上がると大変なことになる。今までは問題なかったのになあ。

 そんなわけで一日中やっていたが、起動ディスクを入れてもなんか立ち上がりがうまくいかないし、とりあえずメッセを立ち上がらないようにしたのでごまかしつつ動かすしかないのかなあ。ちなみにOSはWin98SEなのだが。

 とりあえずスキャンディスク実行中(現在進行形)なので、その結果から判断するしかないのかな。面倒なので中古のPCを自腹で買ってくるという手もあるのだが。
posted by kow at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2004年11月28日

ブルートレイン

 PCを立ち上げてMSNホームをさっそく開くわけだが、そんな中こんな記事が。来年3月にブルートレインの再編が行われるということで、廃止になる列車が幾つかあるようだ。

 数多く旅行に行く自分としてもブルートレインには数えるほどしか乗ったことはなく、北から順に「北斗星」「エルム」「はくつる」「あけぼの」「北陸」「銀河」「あさかぜ」「なは」と覚えているだけでもそれくらいだ。いや、普通の人に比べて多いのかもしれないが。

 最近の旅行は列車はほとんど使わず、飛行機とレンタカーが主流になっているのだろう。または格安で行くために高速バスを使っていたり。結局長距離列車というのは中途半端な存在なのだ。先月に九州から東京に遊びに来た友達のブログを見ても、鹿児島から熊本、熊本から福岡、名古屋、東京と全てバスを使い、帰りは飛行機で帰ったというから、そんなものなんだろう。自分も地方に旅行に行くときは飛行機を多用するようになったし。

 たまには寝台列車で旅の哀愁を感じるのもいいかもしれないね。
posted by kow at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年11月27日

会社のレベル

 昨日、現場の課長との立ち話で「こんな仕事、うちの会社の技術ではできない」と聞いた。「こんな仕事」というのはもちろん加工の仕事だけど、長さ15cm幅3cm深さ10cmくらいの溝を加工するもので、厚みが1cmくらいの箱みたいな品物である。加工方法とかも専務が聞いていろいろやっていたようだが、いつのまにかすぱっと諦めたらしい。「うちの技術ではできない」…って、限界に挑戦しようとする努力はしないのかな?それが製造業としての醍醐味なんではないだろうか。

 そんなことを思いつつ帰宅したあとにたるたる氏から電話。先月から製造業に復帰して頑張っているのだが、こんな品物を加工した、ということでメッセで見せてもらった。樹脂みたいな材料で三次元加工って…さすがフライス職人だわ。金型の基となる試作部品ということで精度もうるさいし、それをきちんと加工する…やはりうちの会社と考え方が違うよね。まあ、それが普通の考え方なんだろうけど。

 そんなこんなで会社のレベルの差を見せ付けられた1日であった。これを両極端だとすると、前職の会社はその中間くらいなのだろう。

 そういえば、前職の会社のサイトを久しぶりに覗いたら、これまでのデザインなど全てが変わっていた。誰か業者に頼んだのかな?これで隠れ管理人の座もようやく返上といったところか。

 そんな中色んなブログを見ていてこんなものが。なかなかいいアイデアなんだろうと思うが、自分の今後の目標としていろいろ考えてみようかなと思う。「超絶節約生活実施中」の身としては、借金完済がいつくらいになるのか、目標があっても遠いわけだし。そのうちそんなブログでも作ってみるかな。まあ、ここには晒さずにひっそりとやっていると思うけど。

 ちなみに、月の小遣いは18000円程度。今月はちょっとオーバーしたはずで、なかなか無駄使いが減らないようだ。飲みに行く回数を減らせばいいものを、今月は三重までの出張もあったし、仕方ないのか(爆)

 …今後はより一層引き締めて生活していきます(汗)
posted by kow at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2004年11月26日

携帯電話を忘れた(;´Д`)

 今朝、会社にきて初めて気づく…携帯を自宅に忘れたことを(;´Д`)まあどうせ自宅にかけるだけだと思うのでどうでもいいが…。こんな時に限って大事な電話がかかったりするかも…。

 早いものでもう11月も終わり。今年もあと1ヶ月となってしまった。今年は転職もあったし慌しく過ぎていった感じもするが、その中でなんか中途半端な気持ちもある。来年はどうなるのかなー。
posted by kow at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年11月25日

右ひざの違和感

 昨日から立っていると右ひざが痛くなっている。特にぶつけたとかは記憶にないし、きちんと曲がるので骨には異常はないだろうが、とにかく違和感があって歩くのにもちょっと支障が出ているようだ。湿布でも貼らなきゃだめかな?

 今日は午前中は不良品の選別。午後は先日の出張の報告書書きとしていた。報告書はまだ下書きで、明日にでも清書しようと思っているが。不良品の選別なんかはかなり大変だったが、根本的に工程が違うので問題なんだろう。これからちょっといろいろ考えなきゃいけないのかも。でも他の社員が動いてくれないから嫌なんだけど。

 あぁ…その場しのぎで工程なんか決めてるんじゃないよ、専務…。
posted by kow at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2004年11月24日

日帰り出張

 月曜日に三重県松阪市にある会社まで日帰りで出張してきた。この会社の品物を加工しているのだが、このところ問題を抱えていて、とにかく品質で打ち合わせしないといけない、ということになったので急遽行ってきたのだった。

 内容はこれまでの問題の整理と、測定の誤差の打ち合わせ。そして工場見学ということで、午後1時から始まって4時半頃までかかった。自宅に帰ってきたのは夜10時過ぎである。昨日が休みであれば無理にでも1泊するんだけどなー。

 で、昨日今日と慌しく仕事をして、やっと落ち着いたといったところか。実は先週、1年程前に加工した別の品物に問題があって、100個くらいある全数が戻ってきている。それを急いで選別しないといけないのだが、これは営業に言って明日に持ち越し。出張のレポートも書かなきゃいけないがそれも後回しになりそうだ。まあ、レポートはなぜか提出の義務はないので、口頭で報告してあるだけでいいのかもしれないのだが。
posted by kow at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2004年11月21日

連休も終わり

 たった2日間だけの連休もそろそろ終わり…。23日は祝日なのに通常出勤なのだ。明日は日帰りで三重まで出張だし…松阪牛でも食べてこようかな。

 何かと話題になっている「電車男」を購入。立ち読みでもよかったがレジの前に平積みされていたのでそのまま買ったが、さらーっと読んでガックシ。これではまとめサイトここもありかと)をネットで読んだほうがよかったか…。もうちょっと小説風にアレンジしたとかならともかく。2ちゃんねるでのレスをまとめただけのような気がして、これならまだ面白く見れる「3歳+1」のほうがよかったな、と本音。もっとも「3歳+1」はこれから出版されるのだが。

 先日修理に出した携帯が無事戻ってきた。修理の内容は裏フタに補助テープを貼ったこと。それからついでだったのか、カメラのシャッターのタイミングの調整と画像処理の調整をしたらしい。もちろん保証内での修理でタダだったが、補助テープを貼るくらいなら最初から何らかの処置をしておけ、と思ったのは自分だけなのか。
posted by kow at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年11月16日

監査

 以前、不良を出して問題になった会社から、作業内容確認ということで監査を受けた。本来なら現場の責任者である専務にも出席してもらわなければならないのだが、その専務はなんだかんだといいながら逃げてしまい、結局自分と営業2人の合計3人で相手したのだった。そのうちに営業も逃げてしまって、自分1人で説明したりして、かなり疲れてしまった。

 結局作業標準書の一部手直しと効果確認の宿題をもらい、作業標準書については今週中、効果確認については次オーダーの時に提出することとなる。全体的には合格点をもらったので問題にはならないが、ISO9000という国際規格に従って、つまり儀式的なもので完了となる。

 まあこれで少しは問題が片付いたと思うが、実際大変なのはこれからなのだろう。社内の意識改革が一番最初にやらなきゃいけないことなんだと思う。はぁ。

 先日修理に出した携帯が早くもショップに戻ってきたらしい。1週間程度といわれていたので驚きだ。いずれにしろ土曜日にならないとショップにいけないので、それまでお預けかな。
posted by kow at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2004年11月14日

携帯修理

 先日、携帯の裏フタが取れてなくなってしまったので、近くのAUショップに行ってきた。そしたら「修理です」といわれ、代替機をもらってお願いしてきたのだった。前回取れてなくなったときは315円で購入したのだが、今回は預かり修理ということで、ストッパーのバネ緩みなんかも見てもらうことにしたのである。

 完了までに早ければ1週間くらいかかるらしいが、これで正常に戻るのなら仕方ないところか。
posted by kow at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年11月12日

自転車操業生活からの脱却

 前職の会社を1年前に退職したあとから、結構だらしない生活をしていたのか、いろいろな支払いが大変だったりしている。特に今年の7月くらいから苦しくなって、9月から小遣い制(といっても口座の管理は自分なので、つまり1回しか銀行からおろさない、ということ)をしてきた。それでも給料日が末日なので借金をしては返し、借金をしては返しを繰り返していたが、ここ2ヶ月間その借金がないので、これで何とか自転車操業生活から脱却できそうな気配である。それまでは、銀行のカードキャッシングをしていたから毎月返済があって、それが生活を苦しくしていたからなのだが…。

 2ヶ月間借金がないということは、来月はキャッシングの返済がないということなので、これで一安心である。ただし、12月はボーナス月でローンの返済金額が多いのでなんともいえないが…。ボーナスが支払われない見込みの自分にとっては大変な金額である。これでも来年夏には自分で旅行に行けそうかな。

 3〜5年後にはローンの支払いが完了する予定なのだが、それに代わって自宅のローンが重くのしかかってくるので、まだまだ生活を引き締めなければならない。

 まあ、少しずつ余裕が出てくると思うのだが。
posted by kow at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年11月11日

プログラムの修正

 機械で品物を作るときに、コンピュータ制御なのでプログラムを組んで加工している。その1個目の品物を検査することがあるのだが、図面とまったく同じ段取りで加工しているわけではないので、図面の寸法から外れても、実際どれだけ補正すればいいのかわからない。本来その補正する数値を決めるのは現場の仕事なのだが、プログラムがわからないで段取りしている社員が約2名いるので、その対応に苦労している。最近じゃあ検査ではなく生産技術の仕事をしているような気がするのは気のせいか。orz

 携帯の裏蓋がまた取れてなくしてしまった。また310円で購入なのか…。この携帯、他にも裏蓋が取れやすいと苦情がきているというのは前回ショップで聞いたのだが、それはなぜか初期不良ではなく修理扱いになるらしい。いっそのこと、瞬間接着剤で仮止めしておくか…。
posted by kow at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2004年11月08日

扶養家族の手続き

 先日から、両親の健康保険を自分の扶養家族扱いにできないか、という相談があって、当てにならない総務にいろいろ調べてもらった。その結果、年金または失業保険の金額が年間180万円以下ならできるとのこと。それ以上の場合は国民年金を支払わなくてはならない、つまり扶養家族にはできないということになり、年金を月額21万円ほどもらっている親の場合はもしかしたら難しいのかもしれないという結論だった。母親の場合は年金額が月額7万円程度なので大丈夫だと思うのだが、子の扶養家族の場合は夫婦一体と考えられているようで、問題は母親だけ切り離してできるかどうか、ということらしい。それはまた後日ということになるのかな。

 仕事がいつまでたっても終わらない。現場の段取りの目標時間を自分たちで決めてないので、事前連絡なんかほとんどない。以前そんな話をしたら「見当つけられない」といわれたもんなあ…。出来合いの仕事をしてるんじゃないんだから、もっと意識を持ってほしいのだが。だから納期なんか守れないんだよね。はあ…。orz
posted by kow at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年11月07日

祖母の米寿祝い

 土曜日の午後から1泊2日で鬼怒川温泉へ旅行に行ってきた。今回は祖母の米寿祝いということで、親戚一同での旅行である。しかも自分の休みにあわせての旅行なのでキャンセルできず、直前に興味があって出来れば1日いたかった日本工作機械見本市の見学も午前中だけにしたのだった。

 土曜日は浅草から東武特急で鬼怒川温泉駅まで行き、そのまま駅に近いホテルに宿泊。チェックイン後は特に宿から出ないで過ごした。で今日はホテルから龍王峡、虹見の滝、川治ダムと見学し、霧降高原の大笹牧場で昼食。さらに山を下って東武日光駅へとおりて、東武特急で帰京した。事前の情報では紅葉は1週間ほど遅くなっていると聞いたのに、実際は霧降高原ではもう見ごろは過ぎ、終わりかけているという状態だった。それでも日が当たると木々が鮮やかに色づき、かなりきれいだったのでよかったかな。
posted by kow at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・旅行

2004年11月06日

JIMTOF見学

 午前中に日本工作機械見本市の見学に行ってきた。2時間だけということで見学の内容もかなり省略した感じだが、現在加工で問題になっている品物の会社が出展しているということで、自分の会社と現在の問題点を明かした上で、かなり具体的に話が聞けたのでよかった。結果的に問題の内容が緩和されることはなかったが、このおかげで社内にもきちんとした説明ができるのでかなり参考になったのだった。ついでに「試作品の加工はできますか?」と聞かれたりもして、半営業的なこともしてきた。ただ自分は営業ではないので「とりあえず営業には話しておきます」としか返事できなかったのではあるが。
posted by kow at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夜中3時に目が覚めて

 まちBBSがいまだに夜中しか開けないので、1〜2週間おきにしか見ていない。その間もレスは進んでいるが、普段は異様に早いスレッドも2週間で100レスくらいしか進んでいないので何とか読める感じである。なんかサーバの移転をするとかしないとかという話もあるようで、色々実験しているので不具合が起きていて全体が重いとか、新潟関連のスレを能力の高いサーバで優先的に使っているので他の板が重いとか、色々あるようだが、早く何とかしてほしいと切に願いたい。

 だいぶ前から続いている酷い肩こりについて、こんな記事を見つけた。昨日は朝から右わき腹が痛くて「もしや盲腸か!?」とも思ったが、他の症状(下痢とか発熱とか)があまり見られないのでその可能性は低いと判断した。ただ、痛い部位は移動しているようで、今はその右わき腹の「裏」がなんとなく痛い。

 とにかく肩こりについては精神科の治療を再開するということも含めて考えなければならないのかな。抗不安薬のデパスを以前飲んでいて、それなりに改善した経緯もあるが、そのときは本当にうつ状態になっていたので、そっちに効いていたのだろう。6月に風邪を引いたときについでにもらった湿布は気休めにしかならなかったし。
posted by kow at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 体調・病院

2004年11月05日

だだっ広い工場

 昨日は不良品の手直しで相模原にある旧財閥系の製造会社に行ってきた。だだっ広い工場の中にひしめき合う機械と品物…昼食のあと戻るのに迷子になりそうになった。ここまで広い工場は小学校の社会科見学で川崎の海沿いにある鉄鋼会社に行ったくらいか。作業環境の整備とか、色んな意味で勉強になった。あ、鉄道会社の工場もかなり広かったな。

 明日は午前中に日本工作機械見本市を見に行ってから、親戚一同で鬼怒川へ旅行。なんか週末だけ慌しい感じになりそうだ。
posted by kow at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2004年11月02日

西日がまぶしい

 会社の事務所は多摩川の土手の高さ(2階)にあって、朝から夜まで1日中太陽を浴びるような方向に窓が開いている。夏までは南西の方角に日が沈むので気にならなかったが、この時期はだんだん北寄りに日が沈むようになって、特に16時頃からその太陽が直接顔にあたるようになった。直接顔にあたるってことは当然まぶしくなるわけで、太陽の残像が目に焼き付いて困っている。そのたびごとにブラインドを下ろすのだけど、なんかもうちょっといい方法がないかなと思ったりしている。

 目の前は多摩川の河川敷で障害物がないだけに、結構深刻な問題…ではないかな(汗)続きを読む
posted by kow at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事