■参加イベントのお知らせ■

現在のところありません


2014年04月27日

新居立会い

 道路拡張による自宅引っ越しの件でローン審査も正式に下りたことから先週の20日にようやく正式に新居の立会いに。

IMG_0898.JPG


 細かいところの汚れとかはあったけど大まかには大丈夫かな。

 そして今日はカーテンなどの選択にメーカーのショールームへ。ちょっと時間がかかったが何とか完了して工事を待つだけになった。

 その後は5月1日にローン契約、さらに3週間後くらいに引き渡しを受けて引っ越し、ということになりそうだ。

2014年04月17日

書類不備

 現居の抵当権抹消登記をした法務局から電話があったそうで、書類を修正してもらって押印してほしいとのこと。本人でなくてもいいので来週月曜日に親に行ってもらうことにしたが、これによって所有権移転登記も遅れて入金が遅くなると困るが、こればかりは仕方ないかなぁ。

 ちなみに某NPO法人の書類も何かあった模様。法務局向けは法人の印鑑証明が必要らしいが、そもそも印鑑登録すらされていないボロボロの状態。この登記変更を持って印鑑登録をしようと企んでいたが無理かなぁ。

2014年04月14日

ローン一括繰り上げ返済と抵当権抹消登記

 道路拡張による自宅建て替えの件で市役所と契約書に調印して2週間。無事物件に対する補償金が入金されたので銀行に行ってローンの一括繰り上げ返済の手続きをして、その足で法務局で抵当権抹消登記の手続きをしてきた。道路用地と残地とに分ける分筆登記も市役所側で書いてもらって連件で提出したが、登記完了は来週金曜日の予定…。その後所有権移転登記もあるから来月末の引き渡しが結構カツカツの日程になったりしているが、こちらは法務局の仕事なので手出しできず、指をくわえて待つしかなさそうだ。

 とはいえこれで新居のローン審査も正式に下りたのでやっとめどが立ったかな。親の大腸がんの話も大事にはならなかったからこれで肩の荷が降りそうだ。

 あとは現居の片づけ…全然進まないから困ってるが、何とかしないとなーあせあせ(飛び散る汗)

2014年04月10日

論文不正

 理化学研究所の小保方氏のSTAP細胞の論文不正問題。昨日の会見をかいつまんで聞いた感想を、民間企業で製品開発に携わっていた経験で言わせてもらうと、「やってはいけないことをやってしまったために全体が疑われてしまった」ということに尽きると思う。それを理研側はNOとし、小保方氏はYESという見解の相違なんだろうなぁと思うのだ。

 まず言っておきたいのは、STAP細胞の有無についてここでは言わない。それはこれから1年かけて再現試験が行われるわけであり、素人の人間がとやかく言うことではないと思う。また悪意の有無についても言わない。それはもう言葉の使い方であり「言った言わない」の世界だからだ。

 そのうえでまず「見やすいデータにするために核心部分以外のデータを切り貼りしていた」問題。1つの画像として提示しようとしたならNGであろう。故意にデータを改ざんしたとみなされると思う。せめて別画像であると明示できていれば防げたかな。

 それから「博士論文の画像と酷似した画像を提示していた」問題。これは引用元を明示したうえで流用したならまだよかったかもしれないが、そうでなければ言い逃れできないミスである。それがたとえ「結果は同じ」になるからであろうと。

 このことからSTAP細胞の有無について嫌疑が生じるのは仕方がないことなのだ。理研の判断として論文そのものについて問題提起し、再度試験を行うのは正しい判断だと思う。ただ論文も何回か提出させられると思うから、その時点で指摘を受けてもいいと思うが、それがなかったとしたら上司の指導ミスであり、上司にも責任が生じると思うがいかがだろうか。
posted by kow at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月05日

五開小撤収

 昨年11月23日に山梨県の廃校となった小学校でイベントをやって好評を得て、その後借り受けの本契約に向けて関係各所と協議を続けていたのだが、イベントを開催するにはどうしても越えなきゃならない壁があり、現時点でそれは資金面、人力面で無理があることから白紙撤回することになった。

 それに伴って校内にある残置物の撤収をしなければならないのでこの週末に行ってすべて片付けてきた。某氏の尻拭いからおよそ10カ月、終わってみると寂しいものだが仕方ないかな。で、別のイベントの話もあるのだがちょっとは休みたいな。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月03日

転移はなかったので一安心

 父親の早期大腸がんの話。今日検査結果が出たということだったが、結果はリンパ節への転移も見られなかったそうで大きな変化がない限りは近所のクリニックでの診察となる。とりあえずは一安心かな。

 年齢も年齢なので心配はしてるが、定期健診とか受けてるので大丈夫だろう。まあよかったよかった。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 父親の大腸がん治療