■参加イベントのお知らせ■

現在のところありません


2017年07月08日

玄関の階段のリフォーム

 母親が肺炎で入院して以降、やはり体力がなくなってきてて階段の上り下りに支障が出るほどに。そんなわけで介護保険を使って玄関前の階段の高さを低くして段数を多くするというリフォームをこの週末にすることになった。

リフォーム前
IMG_1880-1.JPG


リフォーム中
IMG_1881-1.JPG


リフォーム後
IMG_1884.JPG


 このほかに室内の手すりの増設もあるのだが、こっちはまだ日程調整ができてないのでそれ次第かなぁ。
posted by kow at 00:00| Comment(0) | 道路拡張と実家の引っ越し

2014年08月14日

解体完了

 旧宅の水道管撤去工事がようやく施工されたというので見に行ってきた。

IMG_0969.JPG
手前の道路工事の跡が水道工事跡

 これで完全に解体工事完了となる。あとは2回目の補償金の振込が完了すれば手続き終了かな。

2014年06月22日

絶賛解体中

 今月から始まった旧宅の解体工事。昨日の時点でほぼ更地寸前まで来た。今後は自治体側とどこまで解体するか打ち合わせをして、さらに水道の工事もやるという。まあ工事は完全に業者任せで自分は関係ないからいいんだけど。

IMG_0925-1.jpg

2014年05月25日

引っ越し当日

 ようやく新居への引っ越しを迎えたのだが、前日は新居で家具の組み立てをしていたのであまり準備ができず…。今日の運び出しの最中に箱詰めするという体たらくだった(笑)とはいえ何とか運び入れも完了。必要最小限の箱だけ開封して何とかしたのだった。

 これから少しずつ整理しないと…いらないものも大量にあるようだしあせあせ(飛び散る汗)

2014年05月20日

新居引渡し

 今日10時から融資してくれる銀行の応接室にて預金小切手の払い出しを受けて、その預金小切手を現金化して自分の口座に入金、その後不動産業者の口座に振り込みしてきた。これで正式に鍵を貰って引き渡し完了、ということになる。あとは引っ越しと現居の解体だけなんだけど、これですべて終わった気がした。とはいえ1700万の現金を徒歩5分くらいの距離で持ち運び…怖かったわ!(笑)

 ちなみに間取りはこんな感じ↓



 このうち一部屋は事実上の倉庫だな…。いろいろ活用できればいいけど。

2014年05月01日

新居ローン契約

 本日ようやく新居のローン契約日を迎えた。まあ内容を確認して記名押印するだけだが疲れた…。ただこれで残るは融資実行→支払い→引渡しとなるから先は見えたな。とはいえ現居の所有権移転登記完了まで少し間が開くけど。

 あとは家具家電の発注と引っ越し手続き、現居の片付けだな…。片付けが進まないからどうしようか考えあぐねているけど。

2014年04月27日

新居立会い

 道路拡張による自宅引っ越しの件でローン審査も正式に下りたことから先週の20日にようやく正式に新居の立会いに。

IMG_0898.JPG


 細かいところの汚れとかはあったけど大まかには大丈夫かな。

 そして今日はカーテンなどの選択にメーカーのショールームへ。ちょっと時間がかかったが何とか完了して工事を待つだけになった。

 その後は5月1日にローン契約、さらに3週間後くらいに引き渡しを受けて引っ越し、ということになりそうだ。

2014年04月17日

書類不備

 現居の抵当権抹消登記をした法務局から電話があったそうで、書類を修正してもらって押印してほしいとのこと。本人でなくてもいいので来週月曜日に親に行ってもらうことにしたが、これによって所有権移転登記も遅れて入金が遅くなると困るが、こればかりは仕方ないかなぁ。

 ちなみに某NPO法人の書類も何かあった模様。法務局向けは法人の印鑑証明が必要らしいが、そもそも印鑑登録すらされていないボロボロの状態。この登記変更を持って印鑑登録をしようと企んでいたが無理かなぁ。

2014年04月14日

ローン一括繰り上げ返済と抵当権抹消登記

 道路拡張による自宅建て替えの件で市役所と契約書に調印して2週間。無事物件に対する補償金が入金されたので銀行に行ってローンの一括繰り上げ返済の手続きをして、その足で法務局で抵当権抹消登記の手続きをしてきた。道路用地と残地とに分ける分筆登記も市役所側で書いてもらって連件で提出したが、登記完了は来週金曜日の予定…。その後所有権移転登記もあるから来月末の引き渡しが結構カツカツの日程になったりしているが、こちらは法務局の仕事なので手出しできず、指をくわえて待つしかなさそうだ。

 とはいえこれで新居のローン審査も正式に下りたのでやっとめどが立ったかな。親の大腸がんの話も大事にはならなかったからこれで肩の荷が降りそうだ。

 あとは現居の片づけ…全然進まないから困ってるが、何とかしないとなーあせあせ(飛び散る汗)

2014年03月30日

契約書調印

 道路拡張による自宅建て替えの件で市役所側との契約書に調印してきた。物件と事業用地と残地の3種類あり、それぞれの9割相当額が1回目の支払いになるわけだが、物件は今日から10日後くらい、土地は抵当権抹消登記→土地を事業用地と残地に分筆→所有権を自治体に移転後に支払われることに。それからローンの融資が実行されるから引っ越しは5月中旬以降になりそうだ。

 とはいえ現在のローンの一括繰り上げ返済と新規で組むローンの実行に伴う調印が終われば一段落だからいいかな。これでやっと自宅のほうのめどがつきそうだ。

2014年03月20日

補償金増額

 昼過ぎに自宅建て替えの件で市役所の担当者から入電。契約が4月になることで、消費税増税に伴って多少ながら増額できることになった。で契約日前に調印したいということから30日の日曜日に自宅に来訪して調印という流れになった。

 新規のローン審査も順調にいきそうとのことでこれで確定かな。まあ実際の融資はもう少し後になるはずだが。

2014年03月09日

再び打ち合わせ

 引っ越し先を見つけた後の初めての打ち合わせを市役所の方と行った。今回は不動産業者を同席して行われたが、補償金額の支払いスケジュールの提示が行われ、それでは当然間に合わないので市役所と銀行などと協議していただいて何とか短縮する方向で打ち合わせが終了。もう少しで落ち着いてくれるといいのだが。

 ちなみに残地も買い取っていただけそうになった。正式に決まるのは来週になるようだけど。

2014年03月06日

銀行回り

 今日は午前中に引っ越し先予定の新居のローンの相談に銀行を回ってきた。

 まず1軒目。現在のローンを組んでいる某メガバンクは勤務期間の関係でNG。もうあっけないほど「来るな」という雰囲気だったのでちょっと話して終了。
 次に不動産業者が提携している某ローン会社を訪問して打ち合わせ。申込書を書いて提出し、これから必要な書類を集めることになった。

 とりあえずここまでこぎつけたけど、どうなることやらたらーっ(汗)

2014年03月01日

いい家、見つかる。

 親が近所で開催された自治会の総会に出かけた折、近所で売り出し中の建売住宅を見つけてきた。で見学もできるというので業者に連絡を取って見学させてもらうことに。2階建てだが間取りは同じだし、問題なさそうということでその家を軸に検討することになった。問題はローンが組めるかどうかだな。現在の自宅同様私の名義になる予定だし。

2014年02月16日

補償金算出

 道路拡張に伴う自宅建て替えの件で、先ほど市役所の担当者が自宅に来訪。実は昨年12月に自宅内の写真を撮影していたのだが、それを踏まえた補償金額の算出金額が出た。自宅を残地ではなく他所に移すという前提だが、残地は買い取らないというものに。ただ買い取ってくれるかどうかは庁内で検討し4月以降に連絡をいただけることになった。残地も買い取ってくれるのが一番いいが…。

2013年08月25日

補償金額算定スケジュール

 道路拡張による実家建て替えの件で実家に市役所の方が来ていろいろと説明してもらった。測量は既に終わり、これから市が依頼する不動産鑑定士による鑑定が行われるとのこと。また建物についてはこれから実地調査を行い、その結果を基に評価額を算出、それでようやく補償交渉が始まるようだ。

 取り急ぎは残地で希望する部屋ができるどうか設計して、その結果現地で住み続けるか移住するか判断することかな。できれば現地で住み続けたいけどなー。

2013年05月01日

境界測量

 実家のある自治体から道路拡張による敷地境界の測量に伴って立ち会いの要請書が届いた。さすがに平日で仕事があるため親に立ち会いを委任。てか親であっても委任状が必要なんだよね。面倒だけど仕方ないか。

 でもこれで大体の測量が終了かな。ここから自治体との補償交渉が始まると思うけど、どうなるんかなー。

2012年12月15日

道路拡張

 実家の目の前のバス通りで道路拡張工事を予定しているらしい、と話を聞いたのが11月に帰省したとのこと。説明会も行われるので親に聞いてきてもらったのだった。それによると実家の土地だけでなく建物の一部も削られることになるようで、それに伴う建て替えの費用とかも自治体から出してもらえるらしい。まあすべては測量が終わってからなのでそれから交渉することになるが…。

 どのようになるのか経験がないだけによくわからないんだよね…。知り合いに建築士がいるから聞いてみようかな。